@-Nighthead†JAM

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

プロフィール

KANA

Author:KANA
 
身長:173cm
体重:58kg(最近、体脂肪率10%付近をを揺れ動いている)
特技:ジャグリング、パズル等
趣味:多趣味、格ゲー、パズルゲーム
好きなもの:たくさんある
嫌いなもの:たくさんある
尊敬する人物?:求道的な人

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年08月01日のニュース

※今日はニュースは私見が多分に入っており、人によっては非常に偏向していると思われるかもしれません。また、不適切な発言等を見かけましたらコメントかメールでお願いします。すぐに対処いたします。
人権擁護法案について

なんか復活したらしいです。

民主、人権擁護法案の対案を衆院に提出

違うところと言えば、自民じゃなくて民主と言うだけ。
中身は同じ。
と言うよりも、ますます悪い

まず、この法律の一番の穴は、三権分立の基本条件を全く逸脱していることです。
つまり、司法、立法、行政のバランスが著しく崩れることがこの法案の最も悪いところです。
人権保護委員は裁判所(司法)の許可がなくても、立ち入り捜査が出来ます(よく間違えている人がいるが逮捕は出来ない)。
しかも、この人権保護委員のサジ加減一つで人権侵害かどうかを決められるので、ある意味治安維持法と同じ。その上、人権保護委員には女性(田嶋陽子、他)や在日朝鮮人(在日朝鮮人は日本に在住していても北朝鮮で国会議員の人間もいる)や被差別部落(ほんの一部、ほんのごく一部に食肉業者のハンナンのような人達がいる)が選ばれます。

もちろん、なにを持って一般的とするかは難しいですが、一般的な女性や、一般的な在日の人や、一般的な被差別部落の人、が選ばれるわけではなく、政治家が良識のある人物と認められた人がなれるシステムです。
少なくとも政治家の息のかかるような人物・団体でないと委員になれないようなのです。


いいんですか?


いや、シャレにならないんですよ?ホント。

永岡議員自殺、与党に波紋 理由めぐり憶測も

あまり大きな声で言えることではありませんが・・・・・・

先週:週明けに民主法案提出決定

日曜:自殺する前日に永岡議員(人権擁護法案の反対派)と古賀議員(人権擁護法案の賛成派と言うより立案者の一人)が会っている。

月曜:永岡議員何故か自殺・民主党案提出

 _, ._
(゚ Д゚)
・・・・・・??

どう考えてもタイミング良くないか?
いや、むしろ○○されているんじゃ・・・・・・?

これ以上は私も怖いので何も言いませんがご想像にお任せします。


<怖いといいながら追記>
いちおう、永岡議員は亀井派に属しながら郵政改革法案に賛成票を投じました。関係ないですが、亀井静香は東大を出て警察のキャリア官僚になっています。
普通、首吊りの場合であっても、自殺と他殺の両方を捜査しますが、如何せん警察と言うのは上の圧力に弱い。
つまり、上から捜査を打ち切れと言われれば、素直に打ち切ってしまいますし、自殺だと言えば自殺になってしまいます。

・・・・・・やっぱり怖いのでこれ以上は何も書きません。


<参考>
サルでも分かる?人権擁護法案
人権擁護法案・関連情報部落解放同盟東京都連合会
人権擁護(言論弾圧)法案反対!
人権擁護法 - Wikipedia
人権擁護法反対!送信済みメールまとめ
絶対に許さん!パート2~人権擁護法案~ (集英社新書 辛抱治郎氏のコラム)
人権擁護法案BLOG(臨時)
人権擁護法案 (ブログにコメントGood!orBad!



人権擁護法案に断固反対!!と思われる人はをクリックしてください。今後の励みになります。

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

民主党が人権擁護法案を提出
死人まで出して、なにやら国会が騒がしい。 大きくクローズアップされている郵政民営...
  • by:禁煙日記 禁断症状
  •  | 2005/08/02/21:04:34
これなら安全?もっとひどい
消えたはずの人権擁護法が「政権準備党」からいつのまにか提出まずは政府与党案でも問題になった外国人の参加について実際読む限り、政府与党案よりはるかに、特定外国人組織による介入を許す余地が広い危険な法案といわざるを得まい・・・人権擁護委員の国籍要件、職務につ
  • by:そして僕はぼやき続ける(BLOG)
  •  | 2005/08/03/01:01:33

Pagetop ]

Copyright (C) @-Nighthead†JAM All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。